北欧インテリアは日本の住居とマッチしやすい

インテリア好きな私が日々こだわっていること、気をつけていることなどを簡単に紹介させて頂きます。

北欧インテリアは日本の住居とマッチしやすい

私のインテリアに対するこだわり

私はインテリアにはこだわりがあります。値段の高いブランドモノであればよいというものではありません。某格安チェーン店で販売しているインテリア商品であったとしても、本当に良質なモノが手に入ります。ブランド店でしか売っていなくてどうしても欲しいモノは、高くてもそこで買ってしまいますが、格安で手に入るのであれば、極力そちらで購入するよう心がけています。

私の部屋のインテリアの殆どは、黒か白で統一されています。色を統一してみると値段の安いアイテムばかりでも、なんとなく高級感が出ますので、是非とも皆さんにも試して頂きたいところです。白のアイテムは汚れが目立つのがウィークポイントですが、小まめに掃除するようにすらば、白いアイテムでも長く使えます。やはり自分がこれだと決めて買ったアイテムなので長いこと使いたいです、だから掃除などの手間を拒む人にはインテリアを趣味にするのは向いていないかもしれないです。因みに先日、黒の絨毯と白いテーブルを購入しました。テーブルには引き出しがついていて、中心がガラスになっています。そして、そのガラス越しに引き出しの中に入れた小物などが見えるようになっています。とてもおしゃれで気に入っています。これからもこだわりのアイテムを手に入れていきたいです。

注目情報